バズったツイッターの恩恵を受けた友達の話

こんにちは

作業をやりきったあとに入る布団が、すごく幸せを感じた yougrtcapです🍂

 

この前友達がバズっていたツイートに対してリプライを送っていたのがすごく、いいねが来ていたのでそれについてすこし書きます

友達に聞くといいねが来るのはすごく嬉しかったらしいのですが、途中から有名人になった気分になるらしく、通知がめんどくさいっていってましたね笑

通知切ればいいのにって言ってもなんだかんだ切らず味わっていましたが笑笑

 

 

面白いですよね笑こりゃいいねきます

上のやつなんですが外国人だとあるあるらしいのでやっぱりいいねも外国人が多いのかなって思ったらそうではなくて、誰でもいいねしてましたねやっぱり面白い文章は、あるある関係なく誰にでも通ずるものがあるんですね

 

僕もそういったみんなの日常にくっすとした一息いれられる喜びを与えられるような文章を書いていきたいです

 

このツイートで僕も思ったことあるんですが、、僕が小さい頃は姉が小学生で好きな人と電話で話すとこをみたことがありました。それはリビングから廊下につながるドアの近くに電話機があるのですが、姉は受話器を取ると廊下にでて、ドアで痛むことを知らずに思いっきりコードを挟んで電話していましたね///

 

嬉しそうな声のトーンで話していたのは覚えています(僕も青春したかったー)

 

きっとあのころはどこの家もそうだったかもしれないですね電話で教科連絡好きなこの後だと本当に幸せだったろうなあ

 

最後まとまりなくてよくわからなくなりましたが、みなさんも年齢気にせず青春していきましょ!✌️